タナベ事務機器ロゴ  > 事務机一覧 > 現在のページ

KOKUYO
コクヨ・デスクシステム(MX+)

MX+デスクシステムの特長
片袖デスク
L型片袖
両袖デスク 平机
L型・ワイド
サイドテーブル
その他テーブル
脇机
ワゴン
オプション

MX+デスクシステム
ノンボルト設計と内筒交換キーシステムを採用。
コクヨのスタンダードデスク

机上へのスムーズな配線に徹底してこだわったデスク
ダクトカバーに設けられた軟質の樹脂部分から配線を天板面上へ取り出せます。
軟質部は大きく、広い範囲で配線の取り出しが可能です。
ダクトカバーを開けた状態 ダクトカバーを閉じた状態
ダクトカバーは、使用する機器に適した向きで前後逆にも取り付け可能です。 大型のコード受けを標準装備。OAタップなどを置くことができます。 幕板にはセキュリティワイヤー用ホールがあります。
コード受けは上下2段階に高さが変えられます。立ち上げ配線カバーも横方向に位置変更可能です。 対面に並べたデスクの送り配線が可能です。(開口部寸法:W50xH25) 横に並べたデスクの送り配線が可能です。(開口部寸法:W50xH25)



デスクとしての基本機能にこだわったMX+
脚カバー(オプション)
標準のL型状脚で視線が気になる場合に追加いただけます。
フック(オプション)
脚の内側に袋物や小物をかけられるフックが取り付けられます。
卓上オプション
天板後端には、クランプ式のオプションが取り付けできます。
クランプ式コンセント(オプション)
クランプ式の電源コンセントと情報コンセントをご用意しています。
天板デザイン
天板前縁はなめらかなカーブの、手当たりがやわらかなデザインです。
卓上コンセント(オプション)
配線キャップを外し、卓上コンセント(2口)が取り付けできます。
卓上コンセント(オプション)
配線キャップを外し、卓上コンセント(2口)が取り付けできます。
配線キャップ一体化
細かな樹脂部材を紛失しないよう、外れにくい設計にしています。
●MXデスクシステム取り付けには、別途専用ダクトカバー
品番:SDU-MXC150F1 (定価:\2,100(税抜))(2個入り)が必要です。
●MX+デスクシステム脇デスクには取り付けできません。
アジャスター
天板高さH700用。普及タイプの配線モールを下に通せます。
ハイアジャスター(オプション)
アジャスターを交換することで、天板高さをH720mmにできます。
プロテクター
下段引出し鏡板は、衝撃防止に配慮したプロテクター付き。


環境対応
素材とリサイクルとリユースを考え、環境に配慮した設計にしています。
簡易分別設計
リサイクルとリユースを考えた、簡易な分別を可能とする設計と、負担がかかりにくい素材の採用を推進しています。
再生材料の活用
資源の有効活用と消費量の削減の観点から、再生樹脂の利用に積極的に取り組んでいます。

ページ先頭へ

ワークを支える収納設計にこだわった、MX+
ハンガーオプション
デスクトップパネルの上カバーに取り付け可能。小物収納に便利です。
ピンナップ対応
デスクトップパネルの表面は、押しピンを使ったピンナップに対応しています。
高さ調節可能
靴などが当たりにくいよう、下段の棚板を上にずらして取付けできます
ワゴン対応
ワゴンを使用する場合でも、足元棚と組み合わせできます
センター引出し
A3サイズの用紙を縦にいれることができます。
引き出し機構
ローラーを使用していますので、軽い力で出し入れができます。
机上整理棚(上棚付きタイプ)(オプション)
上棚付きタイプにすれば、棚上を仮置きスペースに使えます。
棚板調整可能
棚下への収納物に合わせ、天板面からの高さを調節できます。
大型ペントレー
センター引き出しには、小物の整理に便利なトレーをご用意しています。
ラッチ機構引き出し
引き出しの飛び出しがなく、地震時の安全性にも優れています。
錠付きセンター引き出し
錠付きのセンター引き出しを標準装備したテーブルもあります。
ロングストローク引き出し
A4ファイルボックス(A4-LFD)を2列に6個収納できます。
袖引き出し
A4ファイルボックス(A4-LFD)を5個収納できます。
施錠表示機能付きロック
赤(施錠時)と青(解錠時)の表示で施錠状態が確認できます。
●袖・ワゴンには、オールロック機構を採用しています。
内筒交換キーシステム
内筒の交換が可能なキーシステムを採用。用途に合わせて鍵を共通化でき、キー管理が容易になります。(施錠表示機能付き)

ページの先頭へ


TOP お支払について 会社案内 お問い合わせメール

タナベ事務機器
〒602-8164 京都市上京区千本通り下立売上ル西側
営業時間 AM9:00-PM6:00 定休・日曜祝日(土曜はPM3:00まで)
e-mail:t@tanabe.tank.jp
tel:075-841-7216(代) fax:075-841-7217